健康 爪に横溝ができる

病気 気になる病気辞典

こんな時
  ”どうする”

「おや、おかしい」と思うの症状から、受診の必要性や病気健康の有無を知るための気になる病気辞典のサイトです。

sp

Top>lこんな時・”どうする”>気がかりな爪?
☆爪に横溝ができる☆
一本の横みぞが左右の指2・3本の同じ位置にみられるのは、肺炎、胆嚢炎などの急性の熱性疾患にかかったり、強い刺激を受けたり、精神的なショックを受けたことが考えられます。
 爪の成長を抑制するような力が加わったためにみぞができます。みぞの幅は、力が加わった期問、深さはその度合いを示していると考えられます

数本の横みぞが左右の指2・3本にみられる場合は、断続的に刺激が加わったことが考えられます。慢性的な病気である糖尿病、レイノー症候群、低カルシウム血症などの疾患が考えられます。内科で検査する必要があります

一本の指に一本の横みぞがみられる場合は、爪をかむくせがあったり、かの指で爪を押すようなくせがあると思われます。
●低カルシウム血症
副甲状腺機能低下症、ピタミンロ欠乏症、腎臓疾患などが原因で起こります回カルシウムが不足すると、神経や筋肉が興奮しやすくなり、かってに収縮して、手指が突っ張ったりします。カルシウムを注射で補い、原因となる疾患の治療も行います。

■気になる生理について
■乳房について…
■胸やおなかについて
■顔色について
■気がかりな汗について
■鼻汁・涙について
■皮膚のこと
■髪の毛と体毛について
■不快症状について
■気がかりな尿について
■不正出血がある
■気がかりな爪について
■気がかりな手足について
■気になる唇と舌
■皮膚のこと

■HOME     
■プロフィル
  
■居酒屋甚平ホームページ

sp

Copylight (C)2008 All
こんな時・”どうする”

Rights Reserved.